地震の影響により、
イベントは延期します。

大変申し訳ありません。

今後のことは、
追ってこちらでお知らせします。


みなさまのご無事をお祈りしています。
いよいよ、イベント前日になりました。

今日の夕方から搬入がはじまります。

楽しいイベントになるといいなあー。
みなさん、ぜひ遊びにきてくださいね!!
すみません、ちょっと間があいてしまいました。

さあ、さっかさん紹介のトリを飾るのは
アクセサリーのanneさんです。

天然石を中心としたアクセサリーが人気です。
anneさんは石の専門家なので、何か聞きたいことがあれば
直接聞いてみてもよいかもです。土曜日に
お店番に来てくれます。


今回は「不思議の国のアリス」をテーマにした
アクセサリー類を作ってきてくれます。

不思議の国のアリス (とびだししかけえほん)

ロバート・サブダ / 大日本絵画



アリスのいろいろなチャームがあるのだとか。
アリスファンにおススメですねー。
今日はアンスモさんのご紹介でっす!

いつもカワイイ組木達をひっさげてイベントにやってくるので
とっても楽しみです。


根強いファンがたくさんいるアンスモさん。
またもやファンをにんまりさせちゃう組木が勢ぞろいしちゃうんだろうな。


さてさて、今回はというと・・・・・・

3匹シリーズ!!

三びきのやぎのがらがらどん―ノルウェーの昔話 (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)

福音館書店


「3びきのがらがらどん」


「3びきのこぶた」


「3びきのくま」



この3びきシリーズ(勝手にシリーズにしました)の動物達の組木と
ストラップを持ってきてくれるそうです。

がらがらどん、こぶた、くま・・・
どんな組木になるんでしょうねー。


活目して待て!!
akiさんは第一回目のエホンノコにも参加してくれました。

前回は楽しい布のエホン、「もじゃもじゃじゃ」を作ってくれました。みなさん、覚えてますか?
あれは楽しいエホンでしたねー。手に取って中を見ていたお客さんは
みんな、釘付けでした。とってもゆかいな本なのです。

まだご覧になっていない方は
こちらをどうぞ。

もじゃもじゃじゃ
おもわず、笑っちゃいますよー。
いやなことなんか、吹っ飛んじゃう。あはははー。らららー。


と、もじゃえほんはここまでにして・・・・


今回出してくれる作品はというと、

ふうせんねこ (あーんあの絵本 2)

せな けいこ / 福音館書店


「ふうせんねこ」より、ふうせんねこのぼおる。


「こびととくつや」より、
「こびとのくつ」と「こびとのくつやのシューズクリップ」


だそうです!!

あきさんのフィルターを通すと、どんな作品になるのかな???


すごーく楽しみですね。


わくわく。
わたくし、はなばなは「おやゆびひめ」より、
「おやゆびひめのベッド」と、
「おやゆびひめと妖精の王子様の結婚式」
を作ることにしました。


おやゆびひめ

ハンス・クリスチャン アンデルセン / 白泉社




「おやゆびひめと妖精の王子様の結婚式」ってどうやって??
と思われたかもしれませんが、最後におやゆびひめとおうじさまが
結婚式をするのですが、お花にのって、結婚式をあげるのです。
それが、とーってもなんだか、夢があるなあと思いました。

そして、お話によると、おやゆびひめのベッドは
「半分にわったくるみのから」でした。
ずみれの花を敷き詰めたベッドにばらのはなびらをかけて
寝るのです。

わあーーー。かわいい。
今回は、作家グループの私、
はなばなもメンバーのルッカのみんなも
参加してくれます。

フェルト・布小物作家のnappingさんの
作品はというと…

うみ
キリン (新しいえほん)

あきやま ただし / 金の星社


「うみきりん」よりきりん柄のポーチなど。


ねむれないひつじのよる かずのほん (世界の絵本コレクション)

きたむら さとし / 小峰書店


「ねむれないひつじのよる」のひつじのイメージで
羊毛フェルトのひつじのカードスタンドと
ポーチなど。


nappingさんにしかできない作品の雰囲気が、
見る人の心にキュンときたり、思わず
にこにこしてしまったりします。
ディテールにこだわったり、
作品にストーリーがあって、
わたしは大スキな作家さんです。
会場となる「MILK」さんに
“エホンごはん”をお願いしました!

中には絵本というより読み物もありますが
そのへんは…目をつむってください!



まずは、長新太さん作
ハンバーグーチョキパー」から、ハンバーグプレート。
(こどもメニューになります。)

ハンバーグが、歩いてやってくるかも!?


そして

14ひきのあさごはん

いわむら かずお / 童心社

から、きのこスープ。
大人も楽しめる、セットメニューです。


それから

たのしいムーミン一家 (ムーミン童話全集 2)

トーベ・ヤンソン / 講談社

から、パンケーキ。
ムーミン一家のだいこうぶつです。

ムーミンママが作ってくれた!
と想像しながら食べると、いいかもしれませんよ。


もちろん、デザートも!

リサのいもうと

アン グットマン / ブロンズ新社

から、おおきなパフェ。

「リサとガスパール」は、
『ウサギでもイヌでもない、とびきりキュートなパリの住人』
だそうです。


のみものは

モモ―時間どろぼうとぬすまれた時間を人間にかえしてくれた女の子のふしぎな物語 (岩波少年少女の本 37)

ミヒャエル・エンデ / 岩波書店

から、チョコレートドリンク。

モモははじめて、飲めるチョコレートがあることを知りました。



すべて、3日間共通のメニューです。
数に限りがある場合もありますので
そのさいはご了承ください。



MILKさんのゴハンは、親子セットもあり
家族みんなで楽しめる、おいしいゴハンです。

エホンノコでしか味わえないメニューを
ぜひぜひお楽しみください。


***

MILK little garden room

福島市御山字仲ノ町103-8
TEL&FAX◆024-502-0168
OPEN◆11:00〜19:30
定休日◆毎週火曜日・第3日曜日

※駐車場はお店の前に有りますが、
 満車の場合はスタッフまでお気軽にお訪ねください。


第2回・絵本イベントかいさい!


エホンノコプロジェクト・企画

エホンノコンニチワッハッハ

にちじ
2011.3.12(土)〜14(月)  11:00〜17:00

ばしょ
MILK little garden room

福島市御山字仲ノ町103-8
TEL&FAX◆024-502-0168
OPEN◆11:00〜19:30
定休日◆毎週火曜日・第3日曜日

※駐車場はお店の前に有りますが、
 満車の場合はスタッフまでお気軽にお訪ねください。

おといあわせ
エホンノコプロジェクト
http://ehonnoko.exblog.jp/
メール◆ehonnoko@email.plala.or.jp




そして

フライヤーができました!
b0209303_8493950.jpg
みんなで絵本を読んでワッハッハ!
と笑っている、こちらの絵が目印です。
イラスト&デザインは、加藤美佳子さんです。

主に、福島市内のいろんなお店に
置かせていただいています。
見かけたらぜひ、手に取ってみてくださいね。





「MILK」さんの場所はこちらです。

今回はミニュチュア作家さんのkokaさんに
「スプーンおばさん」をテーマにした作品をお願いしました。

小さなスプーンおばさん (新しい世界の童話シリーズ)

アルフ・プリョイセン / 学習研究社




kokaさんの作品はとってもあったかくて、かわいらしくて
それでいてとても精巧にできていて、見るヒトの心をとても
わくわくさせてくれるのです。

打ち合わせ中も「スプーンおばさんのスカートのもよう」は
やっぱり「赤のしましま」だよね、なんて話を
しながら、またもやわくわくしてきました。

どんな「スプーンおばさん」ができあがるか、すごーく楽しみです。